活動記録
2022年
1月18日(火) 会場:元気村おがわ東 2Fあすぴあ会議室
世の中の動きに連れて、パソコンに要求される機能も変化しています。近年は動作の高速性が求められるようになっています。そこで当会でも、所有する型式の古いパソコンを高速化することにしました。
記憶媒体のHDDをSSDに交換します。
この日はその実演作業を公開いたしました。
パソコン内蔵のハードディスクをSSDに交換します。
必要な部材は下記のものです。
・SSD
・HDD/SSDケース
・コピードライブ
コピードライブはハードディスクの内容をSSDにコピーするためのソフトウェアです。
パソコンを高速化なさりたい方はご相談ください。
CDを使ってソフトウェアをパソコンにインストールします。
HDDの内容をコピーしたSSDです。HDDの入っていた場所に納めます。
今回使用した機材の場合、起動に5分程度かかっていた時間が、25秒に高速化されました。